スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風が去って

 今週も昨日今日と立て続けに面接を受けました。
昨日は或る水道メーターの検針の委託業務で出来高制の上社会保険は無いけど
フライングスタート(業務の開始が定時では無くその日のノルマさえ達成できれば
出勤退勤時間がある程度自由)有り、掛け持ち黙認と言う感じの業務、慣れない内は
月収数万円程ですがベテランになると17,8万円は安定してもらえるという事です。

  面接の後で一般常識の範囲で適性検査のような感じの読み書きのテストがありました。
 採否の返事は来週には電話連絡で来るとの事。

 もう1社が今日の午後に受けた或る大手菓子メーカーの自販機の商品補充の業務です。
松原市から北大阪までの範囲で社用車を運転しながら得意先のルートを回って設置してある
自販機に商品を入れたりその日のお金を集めるという作業。

 個人的にはこちらが「本命」であるため前に書いた検針員の面接は
予行演習のようなものです。

 しかし面接の途中でここの商品の事を訊かれ飲料系の自販機はよく見ますが
そちらのメーカー様のお菓子の類の自販機はあまり見た事が無いですと
言った矢先に面接する人の態度が一変して「ここの面接を受けるならそれくらい
探すのが常識です、そんなのだとどこへ行っても落とされますよ」などと言われ
他にも大勢面接に来る人は居るので返事はまた後日に致しますと一方的な感じで面接が終わりました。

 家に戻ってサイトでそのお菓子メーカーの自販機の場所を検索してみましたが該当したのは
大阪西九条にあるJRの駅のホームにある2件だけ、どこかの企業ビルや病院の自販機群の中や
なんば、梅田の地下のショッピングモール街にある休憩場所に設置してあるならともかく
これじゃあ知っている方が珍しいんじゃないのと疑いたくなりました。

 私個人の調査不足は否めませんが重要なのは
今回の業務の内容であって扱う商品に対する愛着ではないはずです。
なんだか嫌な気持ちになりましたが今後の面接はもう少し言葉を選んで臨もうと思いました。
スポンサーサイト

涼しくなったしさあまた行くか!

 猛暑日の中では何もやる気が起きずに
だらだらと過ごしてしまいましたが
9月に入って2社ほど製造業の面接を受けました。

 1つは作業場のシンナーの臭気で
頭痛を起こしてしまいそのままお流れになりました。

 もう1つは手作業と思いきや
工作機械に製品を出し入れする作業
面接と作業場の見学の際に先月まで足を痛めて
療養していた事を言ってしまい
「ここはほぼ1日立ち作業ですよ」と
言われ数日後に履歴書が返ってきました。

 気を取り直して数日後に予定の
食品の自販機補充業務の面接に向けて対策といきましょう。

 対策と言っても休日や月曜に無料で配布される求人誌から
自宅近くの求人元を何社か選んでひたすら業務説明や職場の雰囲気を
あれこれと訊いてみる電話をするだけ。

 シンプルですがこれをしておくといざ本番の面接の時に
しどろもどろになったり言葉に詰まる事が少なくなります。
あくまで対策ですヒヤ電(冷やかしの電話)とか言わないでね

 話は飛びますが自宅の天井裏を改造して物置にしたり
ちょっとしたマイルームを造っているサイトを見ましたが
「自分だけの空間」と言う物を造れる人は尊敬してます。

 1から設計して自分のオーダーメイドの建築物を建てるような
大がかりな事は無理ですが既存の建築物の空間を改良して
隠れ家みたいな空間を造る事には少々憧れていますね。

 資金に余裕があるなら自宅の天井裏を
こっそり改造してみようか検討中です。
プロフィール

まながつお

Author:まながつお
ついに30代の後半に突入!
目先の損得に翻弄されながら
つまづいて転んでも
ただでは起きない
生き方を目指す。

大阪府某所の
くだらない記録です。

↓ 参加しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。