スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し風呂のような毎日の始まり

 昨日2日間の実地研修を終え、来週から付き人無しのぶっつけ本番になります。
ここでは基本2人1組で研修中だけは3人で行っていました。

 大阪の中心を拠点に活動しているこの警備会社、本当に堺市などの南部方面には
人員が居ないのかと疑いたくなるくらいの人材不足のようです。
まぁ雇用にありつけただけにあれこれ詮索するのは野暮なのですが。

 この現場の近場にお住いの警備員も居るには居るけどこの人、勤務歴約10年
施設警備、交通誘導警備に雑踏警備に指導員資格と複数の警備資格を持つ
スペシャリストだそうであちこちの現場からひっぱりだこなのです。

 なので私がこれから行く場所だけで勤務をする訳では無くあちこちの現場を巡っているとの事。
他に廻せそうな人員が居ないため遠方から人を呼んでいるという有様です。

 私が来た事でもっと近い別の現場に行けると勤務終了の際に小躍り(?)していた様子。
高槻市から現場の有る堺市まで朝早くから通勤させられる気持ちは分かりますが
2日目でいきなり大型車相手に「俺が居ないと思ってやってみろ」なんて言われた日には
正直びびります、今まで運転中の大型車の前になんぞ立ったことも無いのに。

 今日現場で用いる用品(すべり止め付手袋や作業靴)を購入。
ホームセンターの売り場で夏用の通気性抜群の簡易黒靴なら
革靴より少しはマシに動けるはず。
できるだけ動き易い工夫をしないと大型車相手に右往左往と対応出来ません。

 数年前に某警備会社で強制購入させられ埃をかぶっていた交通誘導棒に新しい電池を入れ
正常に点灯するか確認、こいつが壊れるまで今の現場に居られるといいなぁ。
スポンサーサイト

詰め込み教育で再起動

 1週間程、自宅のある大阪郊外の田舎町から大阪中央区の谷町まで往復しました。
目的は面接、面談、身元証明書の提出とあと警備業の規定に基づいた研修教育です。

 今日から自宅の近くにある某大手会社の倉庫の門衛に就きました。
実働9時間休憩2,5時間と言う感じで朝から夜までの勤務となります。
時間給制で大阪府規定の最低賃金スレスレですが
社会保険ありという一応の再出発となりました。

 しかし現地研修は2日間だけのぶっつけ本番さながらのスピード教育。
即断即決で採用された時点でなんだか嫌な感じはしていましたが
見事に即席の即戦力候補者にされました。

 しかしホテルなどと違い目立たない物であれば靴などは革靴でも作業靴でも運動靴でも
可との事、人相手ではなく車両相手の業務なのでこれは有り難い限りです
革靴での長時間での立ちん坊は正直かなりきついので。

 しかし10トントラックなどの大型車が続々出入りする所の勤務は初体験です。
正門の幅が決して広く無い上に視界が良く無い為、先月ある死亡事故が起きてしまい
誘導警備員が配置されるという流れでここに就きました、さてこれからどうなることやら。

 

日常に変化を付ける その1

 先日急遽使用しているPCのキーボードとマウスを従来ディスプレイから60cmの所で
使用しているのを1m以上離して使用してみた、なんてことは無い最近目の疲れが
少々激しくなったので少しでもそれを軽減しようという試みてみただけである。

 実を言うととあるネットで無料DLの可能なフリーゲーム制作ソフトに
目が留まり使い方を実践中と言うわけ、私の拙いある種の自己実現と
発想を何か形にしたいというマズローの5大欲求のようなものが働いたのである。

 私は普段PCのディスプレイにフィルタを装着して画面から距離も取るよう
心掛けているがそれでもやっぱり目が疲れる、近年はPSPやスマホなどを用いた
携帯ゲームが氾濫しているがよくあんな小さい画面や文字をを愛用している
方々は延々と眺めていられるものだと思う。

 流行った所で喜ぶのはゲームの開発業者だけでは無く本当は目の健康に関わる業者が一番喜ぶ。
ゲームが売れるのは一時だけだが目の健康となると一生関わるかも知れない商売となる
まさに「風が吹けば桶屋が…」ならぬ
「携帯の極小画面が流行ればゲーム業者は儲かり、眼医者や眼鏡屋は一生安泰」なのである。

 私はそんな眼鏡屋の陰謀やコンタクトレンズの製造会社に投資して儲けようと
画策する他人(誰?)に加担する気はさらさら無いので早急に対策を講じることにしよう。

 話を家に戻して早速実践、先日購入したちゃぶ台にキーボードとマウスを移動、これでOK。

  何?それだけ?バカにしているのかだって?

 ゴルフやオリエンテーリングで現在の位置や方位方角が重要になるのと同様
最初は小さな誤差だからとそのままにしておくと次第に大きな誤差となるのよ。

 どこかの会社なら上役や同僚が「何してるのアナタ?」と
非難轟轟となるような行為も自分の住む部屋となれば話は別、1日の大半をPCと共に過ごす
私にとっては目の疲れの早期解消は異論を認めない死活問題なのである。

 しかし結果はあまり芳しくなかった、只でさえ小さい表記文字が余計小さくなってしまい
使用効率が尚更悪くなる始末、フォントをハッキリしたゴシック文字や太字に切り替えたり
画像の拡大をしても見える文字はぼやけて効果はいまひとつ、少々離しすぎたか
目がこの距離に慣れるまで辛抱するかな、この件は改善の余地有りという事で保留しよう。

 追記:参考URL ⇒ http://bakabonn.web.fc2.com/iori/hobo/ho5/co20411k.html

体の休息より心の安息

 ゴールデンウィークも今日で終わり、私には関わりが無かったとは言え少し寂しい。
いろいろと目標は立てているけど動き出す目途は無し、まいったね。

 今日から立夏だと言う、これから否応なく暑くなるのがせめてもの救いかもね
心も体も寒いのはさすがに嫌だし。

また少々寒くなってきた

 「選考の結果今回はお見送りという事でまたお中元の時期にでも応募して頂ければ・・・」
と言う返事で今回の宅急便の集荷業務の応募はおしまい。

 連休中という事もあってか求人募集のチラシも今週は無し
また機会があれば応募しようかな。

 書くネタが減ってきたので四苦八苦気味
仮にとても嫌な職場であってもその日あったことを毎日のように書くことが出来る辺り
やっぱり勤務先あってのブログなんだなと痛感しています。

 最近になって覚えた教訓の1つに「PCは悪魔の箱、リア充以外は触れるべからず」と
思い立ちました、いや深い意味は無いしリア充で無くても私は普通に使用するけど
熱中すると本当に時間の経つのを忘れる上本当に幻と現実の境界を忘れるような
錯覚に陥る事もありますこれはかなりヤバいと思いました、いや気づくの遅くね?

 まぁその辺りはおいおい気を付けて行くとして
ちょいと目当ての本を探しにショッピングモールの中にある大きめの書店に行ってきました。
もうネット通販が定着しているせいで客足がそんなにないせいか
身近な書店は事実上の何でも屋状態です。
文房具にお菓子、100円商品など本だけの専門店なんて昔の話ですね。

 しかし天候云々に関わらず連休も終りに近づいているせいなのか
もう締めくくりと言わんばかりにショッピングモールに赴く家族がとにかく多い
人だかりは苦手だし目当ての本は無いしですぐに帰ってきたけどね。


 

世間の変化は常にその目でその耳で感じ取る事

 ・・・タイトルではかなり黴臭い文言を吐きましたが
引きこもっていると鬱になりやすいのは間違い無いと思います。

 生きている以上何かしら行動を取らないといつしか生活のリズムが
狂っていく上に不必要な不安に駆られたりとろくな事が無いなと
感じています。

 余計な事や不安を遠ざけるため無理にでも寝ようとした結果
見事に昼夜逆転生活に転落してしまったな。
 明日は少々遠出をしてみようか。

 ウクライナの情勢不安を元に原油価格が不安定、おかげで
ガソリンの値段も下がらずしばらくは車を運転しての外出も
出来なくなっちゃたよ。

 

しばらくぶりです

しばらく間を空けましたがなんとか元気にやっています
先月の半ばの事だけど家具の里というサイトから通販で
            ↓ 詳細はココ
 http://www.kagunosato.com/fs/interior/50-0001/
ちゃぶ台を購入しました、私個人机より座卓の方が何となく気に入っているのです。
これでしばらくの間は図書館で借りたいろいろな本書を楽しむぞという感じです。

 先日、ある有名大手の宅急便の集配業務の面接を受けました。
郵便局で学んだ事を万分の1でも生かせるといいなと思って居ますが
もう決して私は若手とは言えない状況、採用枠が2名なのに対して一週間の間に
どれだけの求職希望者が来るか想像できませんが
どんどん暖かくなって行く中でいつまでも自分の気が沈んでる訳にも行きません。
プロフィール

まながつお

Author:まながつお
ついに30代の後半に突入!
目先の損得に翻弄されながら
つまづいて転んでも
ただでは起きない
生き方を目指す。

大阪府某所の
くだらない記録です。

↓ 参加しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。