FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうじき6月

 今の業務に就いて一か月になります
職場の先輩方は皆親切なのでいずれここを出る時が少々辛いです。

 今の勤務は一日大体6時間で週4日の変則勤務です。
今日はそんなに扱う品物の量が多くなかったので定時の30分前には業務終了でした。
ゴールデンウィーク中やお盆休みになるとこの1,5倍の量を扱うことになります。

 深夜手当や残業代などを入れて一日の日当が約5000円とすれば
一か月で10万行くかどうかです。
掛け持ちは体力的に厳しい上都合よく出来る場所が限られるので
鞍替えを考えるべきでしょうか?
スポンサーサイト

梅雨入り間近

一日中雨が降るのは久しぶりの事、たまにはこういうのもいいと思う。
雨音は嫌いじゃありません、単純ながら奥の深い造詣が込められている音だと暗に思います。

 訳の分からない趣向談義は置いといてエントリーしている派遣のお誘いがなかなか来ません。
出来るだけ不人気(駅が遠い、時給が微妙、夜勤など)な場所と条件でエントリーをしているのですが
やはりどこも激戦区なんですかね?一応社会保険はあるから。

 手当たり次第にあちこちの派遣会社に登録するという手もありますが自分を粗末に
扱っているようで嫌になるからそういう事は控えています。

 と言っても現在2社に登録、1社は7年ほど前にある工場の勤務を境に疎遠状態ですし
今はもう1社に頻繁に連絡を入れてはエントリーしていますが恐らくエントリー者の
長蛇の列状態でしょうね。

 雨音を聞きながらこの世の風情について語るには私はまだ余裕が無いようです。

飢えない程度にがんばる

 7時くらいから15分ほどの休憩が普通あるのですが
一応時間に追われる業務なのでそれがうまく取れない時があります。
有ると無いとでは大違いです、下手すると風邪をひいてこの業務から
オサラバということになりかねません。

 今現在作業内容にどれだけの時間が掛かっているかデータを取られているのですが
嫌な予感もします、今から一年半ほど前ある工場の勤務に就いていたのですが
その日の作業ノルマが電光掲示板で示され、作業一つ一つがストップウォッチで
秒単位で管理されるものだったので生きた心地がしませんでした。

 車の加速の際のローギア→セコンド→サード→トップギアに例えるなら
常時トップギアで走り続ける事を強要されていた感じです。
仮に作業に慣れても体力が続かず、集中力が途切れて失敗を連発してしまい
半月程度でドロップアウトしました。

 

ある種の妥協と不安

 いまの業務は気に入ってはいるけどやはり社会保険が無いのが残念、
しかし社会保険のある求人は正直競争率が高くなかなか入れません。
とりあえず感覚で1ヶ月程勤めてみたけどこのままでいいのかなという不安も
時々無いかと言えば嘘になりますね。

 派遣業務、地元の近場はエントリーしたけど外れました。
気を取り直して新しい場所をエントリーし直していますが果たして・・・。

エンジンかからないなら押せばいいじゃない

 今の職場に私と同じ5月初旬に入ってきた人が居ます、この職場の近所に住んでいるとの事。
昔は正社員で営業をしていたそうですがなかなか物が売れず数字が出せず退職し
今はこの職場と遠方の郵便局での仕分けという掛け持ちだそうです。
昔より2万ほど収入が増えたとは言え掛け持ち先の場所は往復で2時間掛かる場所。

 私も夕方から何か入ろうかと思案してますが今の業務で手一杯です。
うまく勢いというか流れに乗れればグイグイっと行けそうな気もしますが
今はエンジンのかからない車をヒイコラ押しているような感じ。

 

エンストにパンクと来ました

 どうも私は作業を覚えるのが下手です、下手と言うより付いて行けてないですね
朝のミーティングでさっそくお説教食らいました、移籍予定の2社からあっさり
落とされてショックな心身に追い打ちですよ本当。

 まぁ10kgの物を持つので精一杯の者に15kgの物を持たせたらどうなるか?
と言う感じ、「慣れ」だけでは片付かない部分があるのです。
やっぱりここは肉体労働の場だ、ガテンとまではいかないけどね。

 定時に引き取りの運転手が来るまでに品物を集めてそれを店舗別に振り分けて用意しないと
いけないので朝から時間との戦いになりますこの職場のソフトな部分からハードな部分に
取り掛かるという所ですね。

 帰りしなの事ですが私の面接を担当した契約社員の方が
何か上の方からお説教されていました。
出来るだけ少数で効率よく回せとか時間が掛かりすぎだのルートを見直せだの
聞こえてましたが配送に関して不具合でも出たのでしょうか?

 どこの職場でも今は少数で効率よく数字を出すことが求められています。

 契約社員(期間社員)もそうですが正社員はパートやアルバイトなどどは
比べ物にならない程の責任や無理難題の業務に取り掛かることになります。
あのような感じで上司からすぐに怒鳴られるような場所には
行きたくないと少々思ってしまいました。

エンストしました

 先日に2か所程面接を受けましたがどちらも落ちたようです。 

 履歴書の内容に不備が無いかチェックしたのですが何が悪かったのかな?
まぁ一つは完全に女性中心の職場だったという事、ああいう場所へは男性は
入りにくいのです、もう一つは面接の際にもっと積極的に質問をしなかった事かな?
しかしパートではあまりあれこれと質問をする事自体無いので次はもう少し
声を大きくしていこうかなと思っています。

ローギア⇒セコンドギアへチェンジ出来るかな?

 今日は午前から面接でした、朝起きたのが面接予定時刻の約40分前だったので大焦り
車で10分くらいの場所だったので何とか間に合いました。

 業務内容はノギス、マイクロメーター(工業製品用の計測道具)を用いた検品が主な内容
試用期間が2か月とはいえ社会保険があるのはとても嬉しい事です。

 採否の返事も早いので助かります、さてどうなることやら。

明日の心境 無理、時々慣れ

 6時間程度の短時間勤務とは言え5日立て続けはさすがに疲れてきました。
今の職場の気温は-6℃で朝の眠気が嫌でも覚めます。
動いているとそうでもないのですがじっとしていると地味に体力を奪われる感覚があります。
冷凍庫(-24℃)の勤務者は皆エスキモーのような恰好をしている上に
寒さしのぎの皮下脂肪の鎧を着たぽっちゃり気味の人ばかりです
普通の体格の人が下手に立ち入ったら凍死しそうで怖いです。

 来週からは週4日勤務になります、定休日が平日で土日祝日は出勤日です。
今日は少々外の気温が高かったせいか寒い場所から暑い場所にいきなり出るととたんにバテました。
水分補給はしましたが食欲がなく帰宅したら速攻で寝床入りしました。

 他の人は掛け持ち先で奮闘してるだけになんか情けないなと思いましたね。

趣味について少々次の候補先も少々

 車の免許を取得してもう15年近く、軽自動車を適当に乗り回すことしか
してきませんでしたが、最近になって都心から郊外に出かける際に
時間の流れがゆっくりとしていくのを何となく感じるようになりました。
こういう変化が何となく気に入っているからドライブはやめられないのかも知れません。

 面接先に提出する履歴書が切れたため面接を明後日にお願いしてから「しまった」と
感じた私、先日の或る石材店では祝日に電話してしまい平日に折り返し電話しますと
言われ平日に面接の日時を伝えに来たと感じるや否やもう就業者を決定したとの事
あのときゆっくりと構えてた事を少々ながらに悔んでしまいました。
ここに行きたいと強く感じたなら待っていてはいけないようです。

いざ、掛け持ち探し(嘘)

 先日面接を受けました、少々緊張していた為が面接当時に
筆記具を忘れていた事に気づいた私です。

第一印象は空気が固い、今の職場がアットホームな雰囲気なら
ここは少々冷徹な空気が漂っていました。
中堅~大手レベルになると大抵こんなものなのでしょうか?
 
 面接官(総務)の方も少々怖い感じの印象がありました。
今の職場の面接のときは相手は柔和な感じで取りつきやすい印象があったのですが
今回の場所は履歴書を見るなりブランクに対する突っ込み加減が半端ない圧力です、
30代のいい歳をした男性がパートに就きたいなんてこんなものかね・・・
個人的な脚色、修正があるかもしれませんが相手は多分こう思っていた事でしょう!

 返事は来週の金曜までに電話連絡で来るそうですが採用されてもなんか
通勤の足が重くなりそうです、他所を探した方がいいかな・・・?

フルタイム希望していたりしていなかったり

 今の勤務は朝の4時頃から昼まで約6時間の勤務です。
なので午後から新しい職場への面接です。

 なに、ダンボールから野菜に対戦相手が変わるだけ、労働時間も今より一時間程伸びます.

今現在の日給約5千円では国民年金や自動車税など払うと本当にスッカラカンになります。

 今の職場の人たちは半数以上が掛け持ちをしております、ある人は郵便局での集配
ある人は海近くの物流系の倉庫でコンビニエンスストア向けの商品の仕分けなど
またある人は某有名な黒猫系の運送業の仕分けだそうです。

 帰宅したら即昼寝に踏み切る私にそこまでの体力はありません、出来る事なら
朝9時から夕方5時までの職場また探したいですね。

春風のように

 先日、応募していたある石材会社の軽作業のパート業務(社会保険あり)なのですが
朝から既に採用話がまとまったため応募は打ち切りとの事、
30代の男性は面接の機会さえないのかと少々凹んでいます、
まぁ履歴書を提出してとんぼ返りしなかっただけまだいいでしょう。

 しかし今の場所にいつまでも居るわけにはいきません、
歳を取れば取るほど安定した職業の選択は困難なものになります。

 

ダンボール箱との格闘始めました

 と、言っても5月に入ってからです。
あるレストランチェーン店に配送する食品の仕分けを明朝から
昼前までさせて頂いております、はい。

 冷凍庫の勤務に入りませんかと面接のときにそれとなく誘われましたが
嫌な予感がしたので一般倉庫でお願いしますと言いました。

 予感は的中、冷凍庫の方が時給はいいのですがマイナス24℃の世界です、
凍傷の為指を切断したという話も聞きましたしきつい、危険な内容の割に時給が安いのです。
しかも朝3時始業、とてもやっていけません。

 倉庫内の作業を少しでもやり易くしたいのなら備品(業務に必要な道具)は
ケチらない事です、特に軍手などはいい加減な造りの物(セットで安価のもの)を買わず、
ガテン系の専門店、ワークマンショップやホームセンターで
それなりにいいものを購入しましょう。
1,2箱ならいざ知らず、50~100箱のダンボール箱を解体するとなると軍手の良し悪し
その日のモチベーションに直結します、あとカッターはやめてハサミの使用をおすすめします、
開封のガムテープを切る際に中の商品まで傷つけたら事ですからね。
(学校の試験には出ません、あしからず)

 ゴールデンウィーク中はかなり運び出す数も多く残業があったのですが
休み明けになるとそういう事も無くなりました、
 面接の場で即採用を受けた辺りこの職場は人材不足のようです、
地味に交通の便が悪いのも有るのかも知れませんけどね。(近くに駅もバス停も無し
通勤手段はマイカーか原付バイク)

 余談ですがダンボール箱よりも強敵なのが野菜を入れる緑色のボックス
ダンボール箱は軽いのでせいぜい5kg、重いものでも10kg程度ですが
このボックスは軽くて10kg、重いのになると20kgはあります。
手首をやられた負傷者は多数、この強敵と渡り合える猛者を常時募集中です。(嘘)
プロフィール

まながつお

Author:まながつお
ついに30代の後半に突入!
目先の損得に翻弄されながら
つまづいて転んでも
ただでは起きない
生き方を目指す。

大阪府某所の
くだらない記録です。

↓ 参加しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。