FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私には為替しかない!

 先日セミナー教室の同室の人がなにか本を読んでいました。
尋ねてみるとそれはFXというものだそうです、どういうものかというと
あまり詳しい事はわからないのですがなんでも「為替」と呼ばれている物で
これを究めれば自室に居ても生活費を稼げるものだそうです、詳細はまた後日。
スポンサーサイト

今月2回目の・・・

 風邪かも知れません、セミナーから家に戻ってきてからどうも寒気が止まず
まさかと思っています。

 本日は自己PRに関するお話、派遣労働や短期労働をぽつぽつと行ってきた私にとって
就職の際の自己PRは正直言って苦手です。

 

湿ったような毎日

 書きたいと思うネタが無いというのが本音ですが大阪は雨天日2日目です。
何だかんだ言ってもうあと10日くらいで今月も終わり、
年末は間違い無く身も心も寒くなりそうです。

教室の外には時々求人情報が貼り出されているんだけど派遣社員の求人が圧倒的に多いよ。

非常事態発生!目覚ましの謀反?

 今日の朝、寝坊防止に仕掛けておいた目覚まし時計(1台は携帯の目覚まし、
2台は普通の目覚まし)のうちの一つがいじっても居ないのに従来の
20分遅れでアラームを鳴らしました。

寝坊を防止する最後の砦とも言うべき3台目の目覚ましがです。
(1台目は予鈴として朝7時10分前に、2台目は7時ジャストに、
そして3台目は7時20分に音を鳴らします)

 これは寝起きの悪い私への反逆かもしれない、目覚ましも持ち主を見ているのですね、多分。

 追記:文章にセンスが無いと私はつくづく思います、これがどこかのとある人気ブログなら
    間違いなくキング・オブ・メザマシの私にとって「誠に遺憾な不祥事です。」
    なんて言うんだろうな。

こっちはもっと面白いよ

  ↓

続きを読む

危険物乙類全取得を目指して

 リハビリ感覚で14年ぶりに危険物の資格テキストを開いて
小一時間程練習問題をやってみましたが昔とは大違い、過去には無かった
条例がある上に施設の分類や内訳がより一層細かくなっていました。
私なりの見立てで言うなら今の乙種4類の学習範囲は私が高校の頃の2倍近くに増えています。
(法令の範囲が広くなっている上に基礎化学なんて科目は無かったと思います。)

資格試験も日々レベルが上がっているのですね。

これから寒くなるな

 危険物乙種全類のテキストを古本屋で購入しました。
しばらくはこれを中心にテスト対策をとる事になりそうです。

 自分の事とかをあんまり書いた事が無いのでこれから少々
書きたいと思います、とは言っても誰かさんの言葉を借りるようですが
本音を言うなら私も履歴書の職歴を水増ししたくなるくらいの「ばっくれ屋」なのです。

 

               

続きを読む

今のままだと私の将来は?

 大阪はこれから秋晴れが続くそうです、すぐに寒くなると思うけどね。
 
 毒物劇物取扱者試験に公害防止管理者と2つの試験を今まで受けたわけですが
見事に2連敗しました、正直笑えない、このままだとセミナー終えたら
次の日からさおだけ屋か廃品回収業者をすることになりそうだ。

 先日教室でまた指導担当の先生が新たな資格の取得を提示してきました。
それは「危険物取扱者乙種4類」、これまたメジャーな資格です。

 実は乙4、乙5と高校の時に取得してます(工業高校でしたから資格取得の案内がありました)
でも今回は複数受験で乙1、乙2、乙3、乙6に焦点を当てます。

 

 

 

今の職業訓練セミナーを出たらどうしよう

 今日外部から環境計量士の方が来訪されていろいろと
簡単な環境系の業界の事情や水質調査や騒音調査の業務内容の事などを
講話してくださったんですが
私は病み上がりで鼻をかんでばかりいた為一日中ぼんやり状態でした。
 
 その人は大のワイン好きでソムリエの資格取得にも挑戦するそうですが
資格は取得するまでが戦いではなく取得してからが本当の戦いだと仰っていました。

 環境系の資格の中には臭いで異常を判定する臭気判定士というのがあります。
しかし万年鼻炎の私にはおそらく一生涯縁の無い資格となるでしょう。

 

一人暮らしの考察(その3)

 一人暮らしを始めるに至ってもう一つの命題と言うべきものが「足掛かり」とも言うべき
職業に出来るだけ早く就けるかです。
 私は交通誘導警備員2級を持っていますがそれだけでは
心許無いので消防設備士危険物取扱者などの資格を得ておくと施設関連の防災管理業務などに
採用されやすくなるのではと思うのですが・・・そう簡単には行かないと思います。

 三十路を迎えた身では何においても正社員の口ですんなりと通るのはおそらく難しいでしょう。
となるとアルバイトか派遣でもいいのでとにかく雇用形態から妥協が必要になります。
あとは勤務先もそうですが若者が避ける仕事を選ぶのも手です。
(3Kとはいかないまでも2Kくらいなら甘んじて受けるべし)つまり競争率が出来るだけ低い
業務などを率先して探索しないと貯蓄を食いつぶすだけという結果になりかねません。
(ドラクエで言う「毒状態」です、収入を得ない限り解毒出来ません。)
勤務先を確保してから引っ越すというのが本来の筋でしょうが・・・。

長々と書いていますが一人暮らしに関してはもっといろいろと研究をしていこうと思っています。

追記:公害防止管理者の試験解答が公表されました、自己採点をした結果
    合格していました、・・・・・・・・・・・・・・・・・・3科目中1科目だけ
正式な合格発表通知は12月中旬だそうです。

 

一人暮らしの考察(その2)

  どなたか存じませんが拍手ありがとうございます。

 ちょいとした不注意が原因で病気になってしまった、大事には至らないとはいえ
個人的にはかなり情けない起因での疾病なだけに残念である。

 早い話が風邪ひきました、原因は衣替えのタイミングを間違えた事、
「なんか寒いな」と感じた時点で即厚着にするべきだったのに変な意地張ってこの様です。

 実家なら寝ていても誰かが薬や食事を用意してくれるけど
これが一人暮らしだったら想像もしたくない、何の気力も起きずに
餓死するまで横になってるのでは無いのだろうか?
そう思うと一人暮らしはやっぱり孤独との戦いでもあるなと思う。

 日常生活において異常なまでの用心深さは要らないけど
病的なまでの注意深さはある場合において必須項目だと思う。

一人暮らしの考察(その1)

 今通っている職業セミナーの受講を終了したらどうしようか
考えないといけなくなってきた。
受講期間が1年で4月から開始しているが、もう半年経ってしまい
うかうかしていられないのである。

 家族に支えられている恩恵は今更あれこれ言う事も無いが、
一人暮らしにふと憧れるのも一つの性、三十路になって実家に寄生同然で
居付いているというのも少々恥じた話なのでひとつ考察を立ててみた。

 暮らすとしたらまず課題となるのが一月にかかる諸経費の事、
家にいる間は小遣い感覚でつまらない物でも散財同然で購入していたが
一人暮らしとなるとそうはいかない、1円が命銭となるのである、
金銭感覚が嫌が応にも磨かれるに違いない、これは一人暮らしで無いと分からない
特殊な訓練である、それはそれは毎日がタイトルマッチを控えた
ボクシング選手のような緊張感で過ごさなくてはいけない、まあこれは冗談だけどね。
 
 金銭感覚の研鑽うんぬんは後回しにしてもう一つの課題は
どこに狩り・・・ではなく仮の塒(ねぐら)を構えようか?

 一人暮らしの経験者やこれからもう予定事項に入れている方は
どういった基準で今の住処を決めているのかぜひともお聞かせ下さい。
(例えば個人的に好きな名所が近くにあるとかアルバイトを決めた仕事場が近いとか)

 
 

今後の事を少々

 先日「公害防止管理者」を受験してきた私ですが多分首尾よくは行かないでしょう、
「エコ検定」も視野に入れていますがあれは就職活動においてどこまで役に立つかは疑問です。

 職安には就職活動の際に自分自身の経歴やアピールポイントを記す
「ジョブカード」というものがあるのですが私の通う教育セミナーでは
それを指導員に提出する事になっています、しかし今年環境系の分野に
飛び込み同然でやって来た私には他者のように
「高校では工業化学系の県立高校に通ってました」とか
「酸化反応系の分析業務を○年勤めていました」という類の事が一切ありません。

 もしもアピールポイントを少しでも増やすにはやはり
環境系の資格を1つでも多く取るしかない為、国家や民間に関わらず
資格の研究はしていきたいですね。

追記:「衛生管理者」の問題集、昨日ブックオフに行って探してみたけど
    無かったから今日新しいの購入しちゃった、受験資格もないのにどうしようこれ・・・。
   

今日は大勝負の日

 タイトルにでかい事書いてますが早い話国家資格の試験日です。
と言っても一年に一回しか行われないので適当には扱えない物です。

 資格名は「公害防止管理者」です。
内容はWikiなどにも掲載されていますのでそちらをご覧ください。

 水質に関する試験項目は「公害総論・水質概論・汚水処理特論・
水質有害物質特論・大規模水質特論」
と5つにわたって項目がありますが私が受験したのは一番試験範囲の狭い
水質4種(公害総論・水質概論・汚水処理特論の3つ)」です。

 合格のボーダーラインは1つの項目につき100点満点中60点以上
公害総論は全15問、水質概論は全10問、汚水処理特論は全25問でした。
ちなみに毒物劇物の時は「筆記50問、実地25問」、
大阪は実地問題がありましたが京都ではありませんでした。

 この公害防止管理者資格は科目合格があります、5つある項目のうちの
1つでも合格すれば向こう3年間はその項目は免除申請が出来ます。

 問題内容は一喜一憂でした、ここは事前に解いた演習問題と同じだったものもあれば、
ここはあまり対策してなかったな・・・と思うもの、またここはきちんと書き取りで
覚えたの思ったのにという痛い所もありました、せっかくマークシートに正答を記していたのに
急に疑問がわき上がって答えを変えてしまい誤答になったというケースです、はい。

 なにはともあれ私の戦いは終わりました、しかし結果だけを見ると
対策不足は否定できないですね。
(一月前から2時間足らずの勉強でした、資格対策のサイトを見ると
一種合格のために1年がかりで勉強をする人も居れば
最低でも2カ月前から毎日3時間程度の勉強が要ると言う人も居ます)
将来は水質1種受験を視野に入れているので今後の見通しを計る
一つの試金石になったと思います。

追記:受験される方は昼食を前もって用意した方がいいです、
   昼になると受験者さんたちで最寄りのコンビニエンスストアやランチ屋は混雑します。

おまけ:試験監督は女性でしたが別嬪(美人)さんでしたよ。

 

試験、試験、また試験

 最近になってひとつの区切りの時期が来ています。
まあ早い話、授業内容が一新され今までの科目については
おさらいを兼ねて「最終試験」というものが
よく実施されているのです。

 出来ているのかって?

 ・・・ご想像におまかせします。
プロフィール

まながつお

Author:まながつお
ついに30代の後半に突入!
目先の損得に翻弄されながら
つまづいて転んでも
ただでは起きない
生き方を目指す。

大阪府某所の
くだらない記録です。

↓ 参加しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。