スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に甘いものトレ始めました

 9月になって少しは涼しくなったかなと思いきや
まだ少しばかり残暑が続くため私はばてています。
 
 早い話が燃え尽き症候群というべきでしょうか?
しばらく車に乗る所はドアを開ける事さえ嫌だったので
またなんちゃって引きこもり生活に逆戻りです。

 しかし篭ってばかりでは何の進歩も進展も無い事は
過去の経験からすでに立証済み、このままただ篭りはしませんよ私は。
 
 なんて強がっても致し方なし、そういう訳で「ものトレ」なるものを開始しました。

 あぁ運動器具や物を使ったトレーニングだな、とお考えの貴方、まったくをもってその通り。
と、言いたい所なのですが残念ながらここで言うものトレは物を使ったトレーニングの他に
「ものぐさ」でも続けられるという2重の意味があるのです!

 つまりは ものぐさでも続けられる、物を用いたトレーニングと言う訳です(ドヤ顔

 ものぐさトレーニングの記念すべき第一弾として
利き腕だけでも世界一を目指してみようと思います。

 これまた随分な大法螺を吹きやがってと思いますがたかだか個人の趣味ですから
世界で一番大きな風呂敷広げても誰も文句を言わないわけです、なもんですから
控え目に広げようなんて下らない事はいたしません。

 さてやることは至って簡単、ちょいと暇があればダンベルを用いて自分の利き腕だけを
ダンベルプレスしていき、物足りないなと感じ始めたら重量を増やしていくだけ。

 自分の体が発達、進化していく過程を見るのは決して悪くない話です、ボディービルダーや
マッチョな方は異常に発達した筋肉を無意味に付けているなと思っていましたがそういう人たちの
気持ちが少しばかり分かる気がします。

 よほど他人を唸らせる、感心させると言った特技があるという例外を除いては
人間社会は決して見てくれや風貌が貧相な人には味方はしませんから。

 あれこれトレーニングメニューを考えてやるのめんどくさい、すぐに息が切れるから
続けるだけ無駄と思っている方はぜひおためしあれ。
スポンサーサイト

じっと手をみる時

 花粉症に悩む時期になりましたが自己改革の一環としてダンペルプレートの
追加オーダーを行いました。
最大10kgで見合わせていたダンベルを最大20kgまで増やして再挑戦。

使っているプレートはコレ ⇒ 焼き付け塗装の青色がイカシテます

 今まで購入してきたホームセンターではもう置いていないようなので
吹田にある個人商店まで赴いて在庫品をあるだけ購入、ここでケチったら自己投資とは言えません。
 
 学生時代の頃から自分は手が小さいと思っています。
同年代の男子の手とくらべると本当大人と子供位の差がありました。

 手は大きい方が何かと便利なのは確か、物流業などになると手が大きい方が
物が持ちやすいしいざこざになると拳は大きい方が相手を威嚇できますから。

 とまぁ嘆いてもどうしようもないので

今年の目標その④ 懸垂を行う

 自慢じゃないですが高校時代のスポーツテストでは懸垂10回と
他者よりほんの少しばかりいい成績を出していました。

 昔は昔、今は今と思われがちですがせっかくここまで出来たのだから
錆びつかせたまま終わるのもナンだと思い、懸垂をもう一回やってみるかと
思った次第。

 まず体重計で自己体重と体脂肪を計測して今後の予定を模索
体重は現在63kgそこそこ、しかし体脂肪が19%と標準値すれすれでした
自身のベストは 自分の身長-105 だそうなので
170-105=65kgと言う事になります。

 懸垂をする上で必要なのは体全体を引き上げる上半身(特に腕、肩、胸、腹)の
筋肉の活発さににかかっています、あと地味に握力も必要。
 
 体重増加は身軽さに影響が出るので
出来るだけ増やしたくないのですが筋力増強を兼ねてあえて少しばかり
増量に踏み切ります、できれば65kg辺りまで。

 それに配達や物流や工事現場など肉体労働の現場で
感じた事なのですが現場の人間は目方で見ても体重70~80kgはある人ばかり
それなりの筋肉も維持するとなるとそれなりの体重になるのも納得できます。

 余程の人手不足とか特殊な技術、技能があるという事情でない限り
体重60kgそこそこの私は戦力外候補生だったという訳ですね。
こういう所は食べるのも仕事の内なのです。

 余談ですが何においても採用を望むのであればその職場に居る人達を
観察してどういう人材、人員を求めているのか研究するべきです。
他所のサイトの受け売りになりますが採用対象はずばり
「一緒に働きたいと思える人」ですから。


 そして体脂肪の削減、筋肉を増量する分これをしないと体が上に上がりません
これは簡単で毎日よく飲んでいる牛乳など脂肪の類の摂取を減らせばいい
その代わりに何か安価なタンパク質(するめ、にぼしなど)の摂取をすれば
とりあえず今より筋肉の増強、脂肪の削減が両立するでしょう。

 あとはどれだけ運動して体脂肪の燃焼効率を上げられるかですね。
うまい具合に外も暖かくなってきたので体を動かすのは申し分なし
ダンベルバーやバーベルバーを用いた多種な使い方や工夫に加えて
関節を痛めないフォームのチェックなどやることはたくさんありそうです。

 但しやりたくないと感じたら素直に止めます
それが出来るのがニートやフリーターの特権(?ですからね。

 今になって時間が無いと感じ始めたのはそれなりに自分に変化が出ているのでしょう。
時間が無いと感じるからこそ必死に頭を使って効率のいい結果を求める。
そしてそれは誰の為でもなく自分自身の為、こういう事が少しばかり楽しくなってきました。
 

1人の「生計者」を目指して

 何の題名書いてんだコイツは!?
と思われた貴方は普通な神経の持ち主と仮定(?させてもらいます。

 かといってワタシの頭がイカレている訳でも無いのですよ。
普段は2、3本はネジが外れていますがさらに1本余計に外れている位です。

 要は就職や就労でろくにどんな相手なのかも分からない上役相手に
取り入る努力はもう止めたと言いたいだけです。

いくら取り入ろうとしても私は自他共に認める「社会の戦力外通告」を受けた者ですから。
10代後半や20代そこらの若者達と肩を並べて活動をするだけ無駄というもの。

 「ニート」
十五歳から三十四歳までの、家事・通学・就業をせず、職業訓練も受けていない者。

だそうです、つまり30代後半の私はもうニートでもないと言う訳
今更ながらもうニートじゃないんだ、ワーイともろ手を挙げて喜びましたよ本当。

 しかしやっぱり不安はあります、なにしろ生計を立てていくプランがまるで白紙
あぁどうしようなんて悩んでもいられません、とりあえず数時間だけの
業務である老人介護の送迎業務の求人に応募しましたが
見事に撃沈、不採用通知だけが来ました、せめて履歴書返してと言いたい。

来週にはまた派遣である工場の見学に行きます
理由は単純、履歴書書かなくていいから、ではまた。

PCゲームあれこれ

 2000年ごろに台頭してきたRPGツクールなどの自主制作ゲーム
少々前までは素人に毛の生えた程度の物だったのに
今では内容やイラストなどがコンシューマーなどプロの作品に
徐々にクオリティが近づきつつあります、時の流れは早い物ですね。

 自分は「トルネコやシレン」といったローグライクRPGを時々していました。
理由は成人になったため、あまりプレイに時間が取れない事と
夜更かしが嫌なので適度に切り上げが効く事、あと中古品なら数千円で購入して
数年は続けられるという娯楽にしてはリーズナブルな一面がある事などです。

SFC版の「ドラクエ4」をプレイしたの実は今からおおよそ一年前です
再プレイとかじゃなく初プレイですよ、遅すぎですね(笑
1つのゲームを数年がかりでプレイなんて私にはざらです。
目移りするとあっという間に部屋がそういうもので埋め尽くされるばかりか
財布にもきつい出費になっちゃうから、幸いおおまかなストーリーや
ゲームシステムうんぬんは動画サイトと言うお強い味方が居りますゆえ
しょぼいスケールでも楽しんでます。

 がやっぱり携帯ゲーム機(今はニンテンドーDS)も昔は徹夜で熱中していつも
手を出せば届く所に置いていましたがいまは1日プレイするともうゲーム機も
すぐに押入れなどに片づけてしまいまた1年後くらいに思い出したようにやりたくなり
また出すという感じですね。

 それよりPCの自作ゲームのダウンロードプレイの方が多くなりました。
ゲーム自体が数十分からせいぜい長くても2,3時間レベルの物が多く
それでいてストーリーは結構キャラが人間味の誠実な所、醜い所や
自作となると戦闘システムに凝った一面があるなどいい感じで突っ込んだ
作品もあるためなかなか飽きないのです。
 

年始の目標の変更に関して

 今年の初めに設定した大まかな目標ですが

①自身の体重をプロボクシングのライト級リミットである61.235kg以内まで減量する クリア
②月収10万円以上を目指す  クリア
③株式投資でいいタイミングでざっと買い増しを入れる
④犯罪以外でどんな分野でもいいので「人外」の世界へ行く(笑
と、なりましたのでこれからの目標を

 ライト級のリミット 63.235kg  → スーパーフェザー級 58.967kg以内に減量する
 月収10万円 → 月収12万円
 に変更したいと思います

 そして新しく
 ⑤何か趣味を習う (自己トレーニングなどを含めて一生涯で取り組めるレベルで)
 ⑥自分の体の異常(コリや筋肉痛や関節痛)の除去を行い来月までに万全になるようにする
 を入れたいと思います。

 株式投資は一旦休息を入れて貯金をして数年後に再開と行きたいですね。
プロフィール

まながつお

Author:まながつお
ついに30代の後半に突入!
目先の損得に翻弄されながら
つまづいて転んでも
ただでは起きない
生き方を目指す。

大阪府某所の
くだらない記録です。

↓ 参加しています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。